赤ちゃんと行く東京ディズニーランド(TDL)

赤ちゃんと行く東京ディズニーランド

HOME >> パレードを見よう!  ※運営者情報・お問い合わせ

パレードを見よう!

東京ディズニーランドのパレードと言えば「エレクトリカルパレード」。とっても人気のイベントですよね。

しかし、昼間のパレードもとっても楽しいですよ。

僕は、最初はあまり興味がなかったんです。パレードに関しては。ジェットコースターにのって、「うわーー」とか叫んでいたいほうだったんで、子供と一緒とはいえ、そちらの路線にシフトしていくつもりでした。

しかし、そうはいきません(笑)

妻と子供たちは、パレードを見るために早速場所取りをしはじめました。場所とり用のピクニックシートをおもむろに取り出し、道端にしき始めたんです。

ディズニーランドが4回目になる妻は、ミッキーやミニーが良く見える場所を知っているらしく、場所取り後発組としてはかなり良い場所(正面左手)に陣取ることができました。

この日は、ハロウィーンをテーマにしたパレード。ゴーストやクモ女、がい骨おじさんなどが楽しそうにダンスしながら行進していました。

もちろん、ミッキーたちもパーレードカーの上で激しく踊りまくってます。

お昼のパレード
(お昼のパレードの様子)

パレードがはじまって5分くらい経ったでしょうか?なぜか、足でリズムを刻んでいる僕がいました(照)ディズニーのダンス音楽ってかなりいいですね。ダンス自体も、音楽も一流です。パレードでお客さんとあれだけ一体になれるなんて思っても見ませんでした。アメリカ仕込のパフォーマンスは本当に関心です。ひとつの劇場が現れるという感覚ですね。

夜のエレクトリカルパレードは有名で、電飾カーがとてもきれいなんですが、パフォーマンスという意味では、昼のパレードがかなりおすすめでした。

エレクトリカルパレード
(夜のエレクトリカルパレードの様子)

じゃあどこで見ればよく見えるかといいますと、もちろん正面です。しかし、場所取り覚悟です。パレード開始30分前くらいから場所取りすれば一番前は無理だとしても良く見えるところをゲットできるかと思います。

正面であれば、少々後ろのほうでもよく見えると思います。

以外に盛り上がるのが、正面の左右に設置されているビッグスピーカーの近く。しかし、赤ちゃんと一緒だと寝たときは大変かもしれません。

そしてパレードは、反時計回りです。上空からシンデレラ城を中心として。ですから、正面左手(レストランサイド)に陣取るとパレードを長く見えて良いと思います。

ということで、パレードを見るときには参考にしてください。

スポンサードリンク

その他 東京ディズニーランド攻略情報

Copyright (C) 赤ちゃんと行く東京ディズニーランド(TDL) All Rights Reserved.