赤ちゃんと行く東京ディズニーランド(TDL)

赤ちゃんと行く東京ディズニーランド

HOME >> シャトルバス内でおむつ交換  ※運営者情報・お問い合わせ

シャトルバス内でおむつ交換

空港(福岡空港・羽田空港)、機内でのおむつ交換は問題なくできることは確認できましたが、羽田空港から、東京ディズニーランドまでの間のシャトルバスの中で、もし、赤ちゃんのオムツを交換しないといけない状況となったらどうなるでしょうか?

これ分かっているのと分かっていないのとでは本当に違います。あとでお話しますが、とんでもない目にあったのです。

----

さて、羽田空港です。

福岡空港を朝の8時20分に発ち、約1時間40分後、羽田空港に到着しました。

久しぶりの東京ということもあり、僕だけでなく、妻も喜んでいました。今回の旅行には妻のお姉さん、息子にしてみればおばさんに当たりますが、彼女も一緒に動向しました。これがあとあと本当に良かったんです。子供の人数に大して、大人の人数を一人以上余らせるというのは、疲れない旅行をする最大のコツですね。

荷物を受けとり、シャトルバスの申込みをするため、カウンターで手続き(下記写真)

手続きカウンター

シャトルバスの乗り場は、上記写真にあるカウンターのすぐ横にあるので、乗り場までの移動はとても楽なのです。

20分ほど待ったでしょうか?6番乗り場に、乗るべきシャトルバスが到着しました。東京ディズニーランド直行便です。およそ40分くらいの所要時間です。

シャトルバス乗り場

シャトルバスに乗り込む時には、荷物をつみいれてくれる男性スタッフが2名いるので、私たちは、バッグ3つとベビーカーを1台お願いしました。(今回の日本旅行の企画には、大人1人につき、荷物1つまで無料でシャトルバスでホテルまで直接配達してくれるというサービスがあったのです)

ここでひとつ疑問が浮かび上がりますが、大人一人につき荷物ひとつしかあずかってもらえないから、ベビーカーは預かってもらえないんじゃないの?ということ。

いえいえそんなことはありません。ベビーカーは、東京ディズニーランドについてから降ろしますから、そのことを伝えて、とりえず、バスのトランクに載せてもらいました。その場合は、もちろん、ディズニーランドについてから降ろすのを忘れないようにしましょうね(笑)

---

さて、シャトルバスでオムツ替えはできるのかでしたね(汗)

結果から申し上げますと、「できません!

そもそも、バスの中には、そんなスペースと言いますか、余裕の場所などないですよね。しかも、飛行機以上に密室ですから、そんなところでオムツ替えをしていたら大変です。

しかし、赤ちゃんはそんなことは関係ありません。時と場所を選びませんから、「するときはする」のです。

ですから、必ず空港でオムツ替えとできればトイレを済ませてしまいましょう。

これは実話なんですが、東京ディズニーランドに着くまで、ボクが1歳の娘を抱っこしていたんです。「あーようやく着いたー」って感じで、バスを降りて、入場口まで歩いて行っている時です。

---

「なんだかいやな予感が・・・汗」

いやな予感のその先には、ボクの股間に茶色いシミが ぁ ぁぁ・・・

「うぉーこれはうんちではないかーーー」

「なんで漏れるんだーーー」

「ティ、ティ、ティシュを早くくれーーー」

茶色いシミをせっせとふくボク、そんなことはお構いなしに、入場口まですたすたと浮かれ気分で歩いていってしまう息子と妻。

なんでボクだけ・・・トホホ


-----

これは実話です。

シャトルバスに乗るときは、せめておむつ交換だけでも空港で済ませてしまいましょうね(汗)

スポンサードリンク

その他 東京ディズニーランド攻略情報

Copyright (C) 赤ちゃんと行く東京ディズニーランド(TDL) All Rights Reserved.