赤ちゃんと行く東京ディズニーランド(TDL)

赤ちゃんと行く東京ディズニーランド

HOME >> TDL(東京ディズニーランド)は赤ちゃんにやさしい?  ※運営者情報・お問い合わせ

TDL(東京ディズニーランド)は赤ちゃんにやさしい?

TDL赤ちゃんにやさしい?

赤ちゃんをTDL(東京ディズニーランド)に連れて行きたいんだけど、楽しめるの?そんな不安が付きまといます。

例えば、オムツ換え。オムツ換えコーナーはTDLのいたるところにあるのだろうか?ということ。

また、女性トイレだけでなく、男性トイレにもオムツ替え用のベッドがあれば楽なのにと多くのお母さんが考えることでしょうね。

僕たちは9月の末ごろにTDLに行きました。福岡からの長旅でしたが、意外に楽でした。その要因がいくつかあります。

ひとつは、大人の手が足りていたこと。子供の人数よりも一人大人があまっているという構成は非常に楽でしたし、ファストパス(TDL内の先行予約券)を取得する際もおおいに役に立ちました。

そしてもうひとつは、ベビーカーを持参したこと。これはTDLでは必須と言えます。単に赤ちゃんのベビーカーということではなく、上の子がいらっしゃる方は、その子が寝てしまったときのベットにもできますし、それと同時に荷物おきにもなります。

ついでに書きますが、以外に絶大な効果を発揮したのが、ウェストポーチです。普通のポーチではなく、赤ちゃんの座椅子になるウェストポーチ。これは赤ちゃんを抱っこしたときの腕への衝撃を最大限にくいとめてくれます。3日間のうちずいぶん長い時間だきかかえていたと思いますが、疲れはあまりありませんでした。本当に恐るべしです。

ちょっと話がそれてしまいましたが、おむつ交換はできるのか?ということでしたよね。

TDL内の屋外のトイレを覗いてみたんですが、ここは残念ながら女性用トイレしかオムツ交換用のベッドはありませんでした。男性用には子供が座れる椅子付のトイレスペースがあっただけです。

一方、飲食店では、おむつ交換用の専用スペースが設けられており安心できました。おむつ交換用スペースには、2台のベットが設置されているなど込み合う心配がないと言えます。

TDLは基本的に赤ちゃん連れの家族には居心地の良い場所でした。

ベビーカーは大量に行きかってますし、行く所、行くところ、赤ちゃんと子供、ベビーカーだらけ。ベビーカーが他のものとまぎれてしまうくらい大量にあり、まさに赤ちゃん天国という感じでした。

あとは赤ちゃん連れの場合は、寒さ対策、雨の日対策をしていくと良いです。

できれば、ベビーカー用のレインカバーを持っていってください。TDL内にも売っていますが、3,000円くらいします。思い出に買うのでしたらいいですけどね。

スポンサードリンク

その他 東京ディズニーランド攻略情報

Copyright (C) 赤ちゃんと行く東京ディズニーランド(TDL) All Rights Reserved.